トップ波情報&波予想ホットニュース動画HOWTOテクニックブランドカタログサーフショップサーフィンスクール仲間探し


サーフィンレップスイベント写真2009年度 WQS 4STAR BILLABONG TSURIGASAKI PRO ビラボン釣ヶ崎プロ

2009年度 WQS 4STAR BILLABONG TSURIGASAKI PRO ビラボン釣ヶ崎プロ



  2009/9/23(水)〜2009/9/27(日)に、千葉県長生郡 志田下ポイントにて2009年度 WQS 4STAR BILLABONG TSURIGASAKI PRO ビラボン釣ヶ崎プロが開催されました。

  この大会はASPのコンテストで、この大会で勝ち上がるとWQS世界ランキングのポイントがもらえる。WQSの4STARというグレードの大会で今年日本で開催される国際的な大会では最もグレードの高い大会です。
そのため世界中からプロサーファーが集まり、普段見れない海外の選手が見れるのがギャラリーとしてはうれしい大会です。

  もう1つの注目は大会賞金が「8万ドル」ということ。雑に計算すると「800万円」。日本のプロサーフィン連盟主催の大会よりも、倍以上の賞金!この賞金は自分が手にするわけではないですが、高額賞金だとうれしくなります(*^_^*)。

  サーフィンがもっともっとメジャーになって、ゴルフのようにいつか年間賞金獲得額が1億円を超えるようになってくれることを祈っています。

  海外選手のエントリーで写真を撮っていて楽しかったです。海外のサーフィン雑誌に出ている選手が目の前でサーフィンを見せてくれて、「スゲー!!!」の連発でした。興味があるのは海外選手と日本人選手のレベルの差がどれくらいあるのか?です。海外のいい波に乗るとみんな上手く見えるのですが、日本の波(大会期間中は強いオンショアで、頭くらいのジャンクな波)で海外の選手がどんなサーフィンを見せてくれるのか?そして日本人のプロは海外選手に勝てるのか?そんなことを考えながら撮影していました。

  田嶋鉄兵選手、田中樹選手はめちゃめちゃレベルが高かった。2人ともファイナル、セミファイナルまで勝ち上がったので当然、海外選手に勝っています。大きなマニューバーで見ていて鳥肌が立つようなライディングをしてくれました。
 田嶋選手はハワイに拠点を移し、海外のコンテストも積極的に回っているので世界に通用する日本人選手として活躍してほしいですね。



PHOTO&TEXT: N.HASEGAWA




掲載写真は146枚ですが、DVDにはライディングの
シークエンス、他を含む524枚の未公開写真を収録。

プロサーファー、プロボディボーダー本人に限り、
プロ本人の写真を無償でお渡しいたします。


 


 

Copyright サーフィンレップス
All rights reserved 許可なく転載を禁じます

サーフィン 波情報のサーフィンレップス