サーフィンレップスイベント写真2010年度 第2回千葉チャンピオンシップ

2010年度 第2回千葉チャンピオンシップ



  2010/7/3(土)〜7/4(日)に、千葉県長生郡 志田下ポイントにて第2回千葉チャンピオンシップが開催されました。
千葉チャンピオンシップは千葉の4支部(東、西、南、銚子の各支部)が合同で開催する大会で、千葉のアマチュアNo.1を決める大会です。

 千葉のサーファーは、常に波があり、プロサーファーだらけの環境でサーフィンしているせいか、アマチュアのレベルも非常に高い。プロアマのコンテストに出ている選手も多数エントリーしており、プロ級のライディングを披露していました。

  各クラスとも盛り上がっていましたが、声援が最も多かったのが支部長クラスでした。各支部を代表して4人の支部長が戦い、1本波に乗るたびにに応援の歓声がすごかった。

 昨年度の総合優勝は千葉東支部でしたが、今年は千葉東支部と千葉西支部でポイントが同点で1位。結局、支部長クラスで順位が上だった支部が優勝ということになり、松田支部長率いる千葉西支部が優勝となりました。





PHOTO&TEXT: N.HASEGAWA




掲載写真は237枚ですが、DVDにはライディングの
シークエンス、他を含む922枚の未公開写真を収録。

プロサーファー、プロボディボーダー本人に限り、
プロ本人の写真を無償でお渡しいたします。